Bounce Labo|バウンス・ラボ

着け方だけで、こんなに変わるの?

スポブラの着け方(フィッティングガイド)

胸の揺れを抑えるためには、、サイズ選びが何より大切。でも、それと同じくらい大切なのが「着け方」なんです。サイズはちゃんと選べているのに何となく着けている方、けっこう多いです。間違った着け方は摩擦で肌を傷めたり、カラダに余計な負担をかけたりしてしまうこともあったりと要注意。正しく着けることでフィット感も快適性もグンとアップしますよ。ポイントは「アンダーバンド」「カップ」「ストラップ」の3つ。安心して、思いっきりスポーツをお楽しみいただくためにも、ぜひチェックしてみてくださいね。

*体型や体格、バストの形によっては必ずしも完全な状態にならないこともあります。気になることがありましたら、お気軽にご相談くださいね。

まずは、アンダーバンドをチェック。

苦しくない?ユルすぎない?

はじめに、アンダーバンドからチェックしていきましょう。チェック項目は3つです。

1.バンドは水平になってる?
2.適度な余裕(あそび)はある?
3.中央が大きく上がってない?

アンダーバンドはできるだけ前後とも水平な状態(写真1)になっていて、指2本程度のあそび(余裕)がある(写真2)のがベスト。もし、中央が大きく上がっていたり(写真3)、息苦しさを感じるときは、ホックやストラップの長さを調整してみて。それでもダメなら、手軽にアンダーだけ延長できる、ジョイントホックを試してみるか、ブラのサイズを変えてみるのもおすすめです。そのまま使い続けると跡が残ったり、怪我をすることもあるから気をつけて。

次は、カップをチェック。

胸がこぼれてない?浮いてない?

次は、カップをチェックしていきましょう。チェック項目はつです。

1.バスト全体が覆われてる?
2.胸がカップから大きくこぼれてない?
3.シワが寄るほどカップが余ってない?

カップは、バスト全体が適度に覆われていている状態(写真1)がベスト。もし、バストが胸元からこぼれていたり、窮屈なほどクッキリと谷間ができるとき(写真2)は、ストラップの長さを調整してみて。それでもダメなら、カップサイズを変えてみるか、カップデザインがワイドなのものに変えてみて。そのまま使い続けると痛みを感じたり、こぼれたバストが揺れてしまうから、気をつけて。

反対に少し余るときは、パッドを使ってみるか、それでもダメならブラのサイズを変えてみて。左右で胸の大きさが違うときは、片方だけパッドを入れてみるのもおすすめですよ。そのまま使い続けると、摩擦で肌や乳首を傷めたりすることがあるから気をつけて。

最後に、ストラップをチェック。

食い込んでない?ズレ落ちてこない?

最後は、ストラップをチェックしましょう。チェック項目は3つです。

1.適度な余裕(あそび)はある?
2.強く食い込んでない?
3.ズレ落ちたりしない?

ストラップは、指2本程度のあそび(余裕)がある(写真1)のがベスト。もし、腕や肩が動かしづらいほど食い込んでいるとき(写真2)、反対に簡単に肩からズレ落ちるほど余っているとき(写真3)は、長さを調整してみて。

そのまま使い続けると痛みを感じたり、摩擦で怪我をすることもあるから気をつけて。何より、簡単にズレちゃうとスポーツどころではありませんよね。

おまけ

スポブラの買い替えどきっていつなの?

ブラに違和感を感じる原因はイロイロあります。女性のカラダは日々変化するものなので、体調の変化によっても変わりますし、トレーニングによって急激に体型が変わることもあります。もちろんブラだって、使い続けるうちに生地の伸縮や触れ心地が変化しますので、あなたのバストスタイル(胸の形や柔らかさ)の変化だけが原因とはかぎりません。いくら調整してみてもカラダがブラに合わくなった気がするブラがカラダに合わなくなった気がする、そのどちらもブラの買い替えどき。安心してスポーツを楽しむため、美しいボディラインと快適な着けココチを保つため、こまめにチェックするのを忘れないでね。

written by 揺れないスポブラ研究所